くす太net

書評、ランニング、写真、日々のことなど。

【鬼滅の刃】超雑・キャラ紹介〜シーズン1はAmazonプライムビデオで無料です〜

2週連続でテレビ放送されている

鬼滅の刃」。

 

 

テレビ放送される少し前に

子どもたちとPrime Video

シーズン1を見ている。

 

テレビで放送しているのは

ちょうど見ていた部分の

一気見ができる構成。

 

プライム会員の人はシーズン1が

無料で見られるから、

見逃したとしても安心です。

 

 

それにしても、

週刊少年ジャンプで連載が終了、

物語が完結してから見ている

わけですが、なんたって面白い。

 

 

鬼との戦いのシリアスな部分だけじゃなく、

思わず笑ってしまうシーンもあって、

まさにマンガ!

オススメのマンガ、アニメです。

 

 

 

 

鬼滅の刃

太陽の日が当たる場所では

生きていけない鬼が実在する

世界。

 

炭治郎は貧しいながらも、

家族と楽しく幸せな日々を

暮らしていたが、、、。

 

山の麓の町へ出稼ぎに行き、

帰りが遅くなってしまい、

夜になってしまう為、

親戚の家で一晩を過ごし、

明朝に家路に着くと、

そこには無残な姿に

なってしまった家族がいた。

 

唯一、その時に息があった妹の

(ねずこ)をなんとか救おうと

したところ、ねずこは鬼へと

変貌し。。。

 

そんな始まりの物語です。

(めちゃくちゃ簡単にキャラ紹介)

 

 

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)

主人公。

水の呼吸を扱う。

ものすんごい真面目だけど、

どこかズレたところもあり、

そこを気にするのか、となることも。

折れそうになる自分を鼓舞し続け、

心に一本折れないものを持っている。 

折れずに曲げない為、他人と衝突することもある。

 

頭がめちゃくちゃ硬いらしく、頭突きで

現状を打破することもしばしば。

 

 

竈門 禰󠄀豆子(かまど ねずこ)

主人公の妹。

元は人間だけど、

鬼の元凶(鬼舞辻無惨 きぶつじむざん)に

家族全員が襲われ、自分だけが鬼に

される。

鬼になったにも関わらず、鬼の本能に

逆らい、兄・炭治郎とともに元凶を討ち、

人に戻る為の旅へ。

 

鬼なんだけど、可愛い感じ。

言葉を話せないけれど、

「フン、フン、フン」など、

コミュニケーションを取ることはできる。

ちなみに、身長などの身体操作ができる。

小さいねずこも可愛い。 

 

 

我妻 善逸(あがつま ぜんいつ)

初登場の時はぶつぶつと。

2回目に登場した時には、

それに拍車がかかっていて、

大声で悲観的なことを叫びまくり、

常にネガティブで気弱なイメージ。

このネガティブが最高潮になることで、

気を一旦失い、無意識の境地なのか、

雷の呼吸を使って、一瞬のうちに

鬼を葬り去る。

 

なぜか求婚の癖?があるのか、最終選別の

後に再開した時は、農道で女性に泣きながら

求婚しているという。

また、ねずこを初めて見た時から、ねずこに

求婚し、炭治郎にも気に入られようと。

 

普段と雷の呼吸の時とのギャップがエグい。 

 

 

嘴平 伊之助(はしびら いのすけ)

なぜか猪の面のような被り物をつけている。

被り物をそのままに、猪のような猪突猛進を

体現している。

獣の呼吸を扱う二刀流。

 

素顔はとても綺麗な顔立ちをしていて、

善逸からは女の顔をしていると言われるほど。

 

赤ん坊の時に、事情は分からないけれど、

親と離れて生活しており、人との関わり、

人の温かさなど知らずに育った為、

炭治郎や出会う仲間たちとの日々で

様々な感情を得る。 

 

 

 

まだまだたくさん登場するキャラクターたち。

炭治郎たちも遥かに強い「柱」と言われる戦士たち。

もっともっと強い鬼たち。

鬼の中でも特に強い「十二鬼月」。

 

楽しみが盛り沢山です。

Amazon Prime Videoならシーズン1が

無料で見られます。

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

参考になれば幸いです。

 

では。