くす太net

書評、ランニング、写真、日々のことなど。

マジメ人間からの脱却〜やらないといけないことに潰される前に〜

 

この2ヶ月くらいだろうか。

 

会社に行くのがとてつもなく嫌だ。

 

やらないといけないことがたくさんある。

 

なのに、次から次にやらないといけないことがやってくる。

 

だから、やらないといけないことが全然なくならない。

 

増えていく一方。

 

始めにあったやらないといけないことはどんどんと、やらないといけないのにやっていないことになっていく。

 

この状態だから、やらないといけないことばかりに目の前を塞がれ、やりたいことが見えなくなっていく。

 

完全にやりたいことが見え無くなってしまったのならば、完全にアウトなのでその場を立ち去ってでも自分を守る必要が出てくる。

 

でも、今はやらないといけない山が目の前に立ちはだかっているけれど、やりたいことはしっかりと見えている。

 

今は。

 

やらないといけないこと、やりたいことが頭の中に、机の上に、引き出しの中に詰まっている。

 

だからか、余計に頭が熱くなって、体がだるくなって、机の上は大渋滞が起きている。

 

断捨離じゃないけれど、いらない書類を捨てている。

 

物理的にもスペース、余白を作っている。

 

余白を作ることで余裕が生まれ、気持ちも空間も隙間が生まれる。

 

隙間が生まれれば、やらないといけないこと以外も見てくる。

 

今以上に綺麗に見えてくる。

 

やりたいことを見つけ、やっていくことで、やらないといけないことが一緒に消えていく。

 

そうなるべきだし、そうしていく。

 

マジメ、真面目、まじめ。

 

言葉だけを捉えると、すごい良い、真っ当な感じはするけれど、必ずしも良いことばかりではない。

 

本当に大事なことは何なのか。

 

それは自分にとっての大事なことなのか。

 

マジメ人間からの脱却。

 

f:id:kusutanet:20200713232151j:image