くす太net

書評、ランニング、写真、日々のことなど。

【ネタバレあり】週刊ヤングジャンプ連載の「キングダム」635話。やっとこさ陥落させたのに・・・

 

どうも、くす太です。

 

本記事では週刊ヤングジャンプで連載中の

キングダム

の635話を読んでの感想を書いていきます。

 

ネタバレもありますので、まだ読んでないし、先に読みたいよって人は飛ばしちゃってください。

 

 

 

 

キングダムのここ最近の流れ

主人公の飛信隊の隊長である信。

天下の大将軍になることを目標に、戦ごとに成果を上げて着実に位を上げていく。

 

今回の戦いでは、宿敵の李牧と龐煖との戦いもあり、信は最強の敵の1人でもあった龐煖を撃ち倒しますが、生命が燃え尽きかけてしまう。

 

道半ばでここまでか。

と思われたところに味方の秘術で道を引き返し、息を吹き返します。

 

息を吹き返したのも束の間、宿敵の李牧を討つべく、満身創痍で追いかけます。

 

敵国が要にしている城、鄴。

ここを奪取すべく行動する秦軍。

どうなるのか。。

 

 

キングダム〜635話〜

李牧を討つべく追いかけながら、徐々に力を削ぎ、追い詰めていく秦軍。

 

要の鄴に着く頃、拠点を死守するべく篭城していた鄴ですが、食糧がつくことでそこに住む人たちの暴動が起き、民衆の力により籠城していた扉が開放され、それを機に一気に鄴は陥落してしまいます。

 

長期戦を戦う秦軍は鄴の獲得に沸きますが、大きな問題は解決しませんでした。

長引く戦いのせいで食糧が底をついており、飢えを凌いで戦い、やっとのことで奪取した鄴にも食糧はなく。

 

せっかくの戦果も食糧難による飢えでは、追手や敵の援軍が来てしまうと、元も子もなくやられてしまいます。

 

この食糧難に総大将の王翦はどのように立ち向かうのか。

 

感想

キングダム635話も終わりに、この食糧難、飢えの対処として、王翦将軍の意外な策がある、みたいな意味深な感じで終わるんですが、気になる終わり方。

 

次週も当然ながら見逃せない展開。

 

もともと鄴にあった食糧は王翦将軍の策で、燃やしちゃっていることから、こうなることはある程度予想していたようにも思えるし、でもでもどういう策があるんだろうと。

 

信の戦いも見どころのマンガですが、こういう戦略的もところも見どころのマンガ。

次週も楽しみです。

 

 

では。