くす太net

書評、ランニング、写真、日々のことなど。

【ネタバレあり】マンガボックスの「我間乱 修羅ー1話ー」が今日イチ面白かったマンガです。

 

どうも、くす太です。

 

この記事は2020年2月10日に読んだマンガの中で今日イチ面白かったマンガを紹介しています。

 

マンガのネタバレがある形で紹介しますので、ネタバレせずに読みたい方はマンガを読んでから本記事をお読みください。

我間乱-修羅-(マンガボックス)

 

ではでは、今日イチ面白かったマンガは、

マンガボックスの「我間乱-修羅-」。

 

 

週刊少年マガジンで以前掲載されていた「我間乱~GAMARAN~」のスピオフ作品。

主人公は「我間乱~GAMARAN~」の主人公である我間の兄弟子のような、師匠のような人物である千石伊織。

めちゃくちゃ強いやつのイメージしかないけど、メインが千石伊織の本作の続きが超楽しみです。

 

1話が配信されたばかりなので、まだ読んでいない人はぜひ読むべきです!

 

 

 

 

今日イチ面白かったマンガの掲載誌

我間乱-修羅-」は「我間乱 GAMARAN」のスピンオフ作品ともいえるもので、「我間乱 GAMARAN」は週刊少年マガジンで掲載されていました。

 

私が「我間乱-修羅-」を知ったのはマンガボックスというマンガアプリで、毎日無料でマンガが配信されるアプリなんですが、面白いマンガに結構出会えるという。

 

今まで知らなかったマンガにも出会えるし、昔読んでて面白いなと思っていたマンガにも再開できるアプリです。

マンガボックス (MangaBox) / 人気マンガ家の新作連載が無料で読める!

 

今日イチ面白かったマンガ「我間乱 修羅ー1話ー」

我間乱~GAMARAN~」の時から千石伊織はカッコイイなぁ、めちゃくちゃ強いなぁ、まさに無双状態だなぁと思いながら読んでいましたが、その千石伊織が本作では主人公。

 

ちなみに「我間乱 GAMARAN」は黒鉄我間という少年剣士が主人公のマンガで、時代は剣術が主の頃。

天下無双、最強剣士、千人斬り、こんな言葉しか思いつきませんが、とりあえずめちゃんこ強い黒鉄陣介が父親であり、物語が進む中で敵対関係にもなっていきます。

物語が始まるや否や海原大仕合という実際に生死をかけた権力闘争に参戦し、戦うたびに傷つきながらも強くなっていくという展開を見せます。

よくよく思い出してみると最終話までの流れが記憶にないので、マガジンで掲載されなくなったのか、一時期読まなくなっていた時期に完結していたのかは分かりませんが、改めて1巻から最終巻まで一気読みしたくなりました。

 

 

 

ネタバレだから、まだ読んでないって人はご注意ください!!

本作は前述の海原大仕合から2年後を描いたマンガらしく、あんだけ強かった千石伊織がさらに強くなっていくという物語だと思っていますが、どうなんだろうか。

 

それはさておき、物語の始まりは千石伊織の登場ではなく、これまた「我間乱 GAMARAN」でも出ていた我間の兄弟子の一人である一ノ瀬善丸の妹である一ノ瀬蘭が登場し、女性ながらに男剣士との稽古で圧倒する強さを見せるところから始まります。 

 

兄である一ノ瀬善丸から言われたことは千石伊織の警護などの世話係をすること。

最強剣士の千石伊織の警護とか必要かいないと思ってしまいますが、一ノ瀬蘭は言いつけ通りに千石伊織を迎えに。

 

迎えに向かっている道中でいざこざを見かけたところ、その渦中に千石伊織が。

無刀の状態で、というか釣り帰りの途中で絡まれてしまった千石伊織でしたが、相手に抜刀されて、あわやと誰もが思ったのも一瞬、相手の剣士を返り討ちに。

最強はとどまることを知らず。

 

その千石伊織と一ノ瀬蘭の出会いはまぁガヤガヤとしたものでしたが、夜に鍛錬する千石伊織を見かけ、剣士としては評価されず、女性としての生のみを望まれていた一ノ瀬蘭は千石伊織に生死をかけて戦いを持ちかけます。

 

突然の真剣勝負が間も無く開始か、というところで1話は終了。

真剣勝負の裏で暗躍する輩も登場し、続く2話が気になる本作。

 

楽しみでしかない!

 

 

では。