くす太net

書評、ランニング、写真、日々のことなど。

【歩かず電車で新神戸駅へ】舞台「えんとつ町のプペル」THE STAGEを観に行ったら、見事に道に迷った話 ※ネタバレは全くなし

 

どうも、くす太です。

 

キングコング西野亮廣さんの絵本「えんとつ町のプペル」。

その舞台公演を観てきました。

『えんとつ町のプペル』THE STAGE | Nelke Planning / ネルケプランニング

 

文句なしに最高で。

舞台を観るのは初めてじゃないかと思いますが、すんごい面白い、最高の時間を過ごせました。

※神戸公演は1月21日から26日まで。東京公演は1月30日から2月5日まで。

f:id:kusutanet:20200122230732j:image

 

演者の皆様、西野亮廣さん。

ありがとうございます。

 

舞台のは感想は改めて書きますが!

それよりも、神戸公演の劇場への行き方について書きたいと思います。

 

 

 

神戸公演の場所

神戸市の新神戸駅に直結しているところで、

AiiA 2.5 Theater Kobe CAFE (アイア2.5シアターコウベカフェ)。

アイア シアター AiiA Theater

 

建物の名前は「コトノハコ神戸」。

 

JRと市営地下鉄の新神戸駅から上に上がるだけ。

 

めちゃくちゃ良い場所で利便性抜群。

 

まぁ私は行き着くまでにバタつきましたがw

 

JR三ノ宮から歩いてみたら見事に迷ったw

えんとつ町のプペル」の神戸公演初日を観に行きました。

 

仕事を早めに切り上げ、JRで三ノ宮駅へ。

バタバタせずに気分ゆったりと観劇したかったので、三ノ宮から歩くことに。

 

電車を降りて見上げた空が素敵だったので撮影。

f:id:kusutanet:20200122230803j:image

 

iPhoneにもともと入っている地図アプリを開いて住所を入力。

 

これが間違いでした。

神戸市中央区北野町1」と入力して、地図アプリが示すままに、ヒンヤリした空気の中を劇場に向けて歩を進めました。
f:id:kusutanet:20200122230757j:image

 

まぁ坂を登るなぁと思いつつ。

 

これまた西野さんの個展、「チックタック 光る絵本と光る満願寺展」の会場、満願寺への道のりもこんな感じだったなぁと思いつつ。
f:id:kusutanet:20200122230805j:image

 

それにしても坂が急過ぎるし、ここに劇場ある??って思っていたら。。

 

なんと行き止まり!

 

振り返って坂の下を見てみると、すんごい綺麗な景色。

汗をじんわりとかき始めたところではありましたが。

f:id:kusutanet:20200122230808j:image

 

住所ではなく、会場の「コトノハコ神戸」を入力し、速攻で道を引き返し、本当の目的地へ向けて小走りに向かいました。
f:id:kusutanet:20200122230800j:image

 

なんとかかんとか開場前に到着。
f:id:kusutanet:20200122230754j:image

 

汗をかいていたので、コートの前を開けてマフラーを外し、いざ劇場へ。

 

ということで。

 

新神戸駅には電車で行こう!

まぁほとんどの人が迷うことはないと思いますが、舞台を優雅に楽しむ為にも、歩いてとかは考えずに素直に電車で行こうというお話でした。

 

 

では。