くす太net

『くす太』というマンション管理コンサルタントの雑記ブログ。書評・ランニング・日常のことまで。たま〜にマンション管理について。

ゴミを減らしたいのは分かるけど、ちゃんとした事前のアナウンスは必要です。〜道の駅「潮見坂」でのこと〜

 

 

どうも、くす太です。

 

 

2019年の長期間のゴールデンウィークで、富士山の見えるキャンプ場まで行ってきました。

f:id:kusutanet:20190523223736j:image

 

キャンプの記事は後日改めて書きますが、キャンプからの帰り道に寄った道の駅(潮見坂)での出来事をまず。

 

f:id:kusutanet:20190523223946j:image

 

なんなのかと言いますと、売店でみたらし団子を買って食べ、そのゴミを捨てようとしたら、缶、ビン、ペットボトル以外のゴミ箱が一切ないことに気づきました。

 

ちなみに事前のアナウンスはなく。

 

っていうことに対して感じたことを書いています。

 

 

 

 

 

 

ゴミ問題

飲食物。

 

食べ物や飲み物は何かの容器に入れておかないといけないし、容器じゃなくても飲食物、つまりは飲み食いで人の体の中に消えてるもの以外のなにかが必要になります。

 

お弁当なら箱や容器、団子なら串、お菓子なら包み紙など。

飲み物なら缶やペットボトル。

 

今の世の中は人が消費する以上に生産され、安価に購入出来るように用意されています。

 

どこに行っても買うものがなくて困るということはほとんどなく、飲食物ですら廃棄されています。

 

本来なら飲み食いされるものですらゴミとなる現代。

 

どんどんとものが生産され、生産されるのに比例、それ以上にゴミが生まれてしまっています。

 

今の世の中だったら完全に管理できそうなものだけど、いろんな会社や個人が絡んでいるがために、管理は出来ず、自分の生産品を売るために多くの人が生産をしています。

 

世界規模では難しいかもしれないけれど、1つの町や村なら調整できると思う今日この頃。

f:id:kusutanet:20190523223854j:image

 

 

ゴミを減らしたいのは分かる

ものすごく多く生まれてくるゴミ。

 

当然ですが、ゴミも処分するしかなく、処分するのにも一時保管のスペース確保や焼却などのエネルギー消費、再利用するにも時間やエネルギーを使うことになります。

 

スペースにしても、エネルギーにしても、時間にしても、全ては有限です。

 

無限を許されているものはありません。

 

環境問題への意識も相まって、いかにゴミを減らすかというのは社会的な課題として認識されています。

 

自分自身においても同じことがいえますが、出来る限りはゴミは出したくないし、出たらすぐに手元から離して捨てたいです。

 

ゴミが溜まった状態は気分良くありませんし、見た目や臭いも気になるところです。

f:id:kusutanet:20190523223927j:image

 

 

事前アナウンスは大事

ここでゴールデンウィークの旅行中に寄った潮見坂の道の駅でのことですが、ふと、団子が食べたいなと思い、売店でみたらし団子を買いました。

 

嫁さんや子どもたちと分け分けして、食べ終わり、トイレついでに捨てようと、道の駅を歩き回りました。

 

けれども、ゴミ箱は一向に出てきません。

 

ビン、缶、ペットボトル、紙パックのゴミ箱はあるのに、燃えるゴミ系のゴミ箱が見当たらず。

 

見落としたのかなと思って、道の駅の中を2周3周しましたが、やっぱり見つからず。

 

ふと目にとまる張り紙がありました。

 

そこには

「ゴミ箱はありません。各自で処分してください。」

という文字が。

 

売店でものを売っているのに、そこですぐ食べられるものを売っているのに、ゴミは処分出来ずに持ち帰る???

 

いや、ゴミを減らしたいのは分かるけど、それならそうと買う前に言ってくださいよ。

 

心づもりしていれば買わないという選択もあるし、買ったらどうやって捨てるかというのもイメージ出来る。

 

もう一回。

ゴミを減らしたいのは分かる。

でも、やり方ってあるでしょ。

 

 

そろそろイライラし始めてしまったので、さっさと団子を買った売店で聞いてみたところ、売店で買ったもののゴミは回収してくれるとのこと。

 

感謝はしつつも、それならそれで、そのこともちゃんと言ってもらいたいという思いが。

 

事前に伝える、事前アナウンスは大事だなと改めて感じた次第です。

f:id:kusutanet:20190523224020j:image

 

 

最後に

めちゃくちゃイライラすることはありませんでしたが、若干イラッとしてしまいました。

 

些細なことはありましたが、楽しかったゴールデンウィークの旅行。

 

この道の駅、潮見坂の前にはめちゃくちゃ長いビーチがあり、サーフィンを楽しむサーファーがたくさん。

 

f:id:kusutanet:20190523224046j:image

 

 

ものすんごい楽しそう!

 

景色抜群で最高じゃん♫

 

マリンスポーツは良い。

 

 

では。