くす太net

『くす太』という管理会社に従事するマンション管理コンサルタントの雑記ブログ。書評・日常・マンション管理のことなど。

自分に気付く〜余裕がないといけない、余白ともいう〜

どうも、くす太です。

 

 

 

やる気がみなぎる

 

やりたいと思ったことをやる

 

とにかく行動

 

 

 

 

いろんな言葉がありますが、上記な自分でいる為には、余裕がないと進めない自分がいることに気付きました。

 

 

 

 

これまで自分について考えることってあまりなく、漠然と考えることはあったとしても、じっくりと考えるということは本当になかったと思います。

 

 

 

よく言われる就職活動前の自己分析であったとしても、少し考えて思い付いたことを自分的に良い具合に構成していた程度。

 

 

 

自己分析

 

自分を見つめる

 

自分との対話

 

といったことは苦手な分野です。

 

 

 

まぁそれはさておき。

 

今日、突然分かったこと。

※正解は分かりませんが。

 

 

 

眠たい

→睡眠時間が短いと集中できず、だらだらとしてしまい、昼寝やうたた寝が増える。

 

空腹、満腹

→空き具合にもよりますが、手が震えるくらいの時もあり、逆にお腹がいっぱいだととてつもない睡魔が押し寄せます。押し寄せた結果、たいがいのシチュエーションで睡魔が勝ちますw

 

忙しい

→仕事が忙しい、これが一番当てはまりますが、他のことをしようという気がほとんど湧いてこず、ダラダラとスマホを見たり、ウトウトしたり、ボ〜ってしたりしてしまいます。

 

 

こんな感じで、2018年に入って、これまで以上に読書やブログ、プログラミング学習などなど、いろんなことをしていましたが、ここ数ヶ月は仕事量が増大した結果、やる気スイッチがオフに近い状態になっています。

 

 

 

最近では仕事も落ち着き始めている為、余裕が生まれ、自分に余白が出来てきたことで、ランニングを再開したり、家事にコミットの量を増やしたり出来るようになってきました。

 

 

これからの課題は仕事量が増大したとしても、やりたいことがめちゃくちゃいっぱいになったとしても、圧倒的に行動する方法、自分時間の管理・運用方法を模索すること!

 

 

 

自分時間は自分だけのもの。

 

誰かのマネをしても意味はなく、自分に最適な自分の稼働方法を探し続けます。

 

 

 

では。