くす太net

『くす太』という管理会社に従事するマンション管理コンサルタントの雑記ブログ。書評・日常・マンション管理のことなど。

集団行動が苦手な人〜〜(^O^)はいっ!私です٩( ᐛ )و~自分が好きで選んだ集団での行動は別です♬~

どうも、くす太です。

 

いきなりですが!!

 

みなさんは集団行動についてどう思いますか??

 

大人になると集団行動の機会があまりないとは思いますが、子どもの頃を思い返してみると、学校という場は常に集団行動という感じだったと記憶しています。

 

いまさらながら、

俺って集団行動が苦手だ!

と気付きました。

 

というわけで、今回は集団行動に対して感じたことを書いていきます。

 

 

記事を書くに至った出来事

先日のことですが、勤め先で研修会が行われました。

 

研修会は事務所ではなく、車で2時間ほど移動したところで実施されたんですが、だいたい30人くらいが大型バスで一緒に行動しました。

 

いわゆる、本記事のテーマである

「集団行動」

です。

 

30人という大人数で行動をともにするってすごい久しぶりだなと思いつつ。

移動中はバスの中なので、仮眠をとったり、読書したり、スマホを見たり。

 

ランチやディナーはすでにお店を予約していた為、そこでみんなで入って食事するといった流れ。

 

ここまでは良かったんですが、次のところから、自分は集団行動が苦手なんだと感じたんです。

 

それは、研修会ということで訪れた工場でのこと。

 

どのような工程で、どのようにして製品が作られていくかといった状況を見学するんですが、工場の方が説明し、各箇所で数分の自由見学みたいな時間があり、おのおの自由に見学する感じでした。

 

この見学の時にみんなと一緒に単に説明を聞いて、同じように少し自由に見学をしてといった画一的な行動をみんなでするということに異常に拒否反応が出ました。

 

なので、工場の方が説明されている時点から少し自由に移動したり、見たいものを見たりしていました。

 

当然ですが行ってはいけないようなところもあるでしょうし、はぐれてしまう恐れもあった為、迷惑がかからない程度で動いたわけですが、それにしてもみんなとたんたんと行動をともにするのは向いてないと痛感したわけです。

 

結構なストレスを感じてしまいます。

f:id:kusutanet:20180702225627j:plain

 

子どもの頃

小学校や中学校の時というのは集団行動が当たり前だったと思いますが、その時は特に今のような感じで自由に動くということはなかったように思います。

 

まぁ内心では嫌だと感じていた時もあったようには思いますが、今ではそこまで詳しく覚えていないといった感じです。

 

高校生の時は違いますが、それまでは野球をずっとしていた為、少年野球チームに所属したり、部活動として野球部に所属したり、完全に集団行動が必要なことをやっていました。

 

学校や教育は洗脳といった言葉を最近よく聞きますが、集団行動することが当たり前という洗脳にかかっていたのかもしれません。

 

こういったことも影響しているのか、子どもが学校などを窮屈に感じるのであれば行く必要はないと思っています。

勉強だけであれば学校でないといけない理由もないですし、他者との関わりであっても学校でないと出来ないわけではありません。 

 

 

世界は一つではなく、今目の前にあるのが世界の全てでもないですし、

楽しい♬

のであればオールオッケーだと思っています。

f:id:kusutanet:20180509232838j:plain

 

大人になってから

子どもの頃は普通のことだと思っていた集団行動。

 

年を重ねるごとに苦手を感じるようになった集団行動。

 

今では完全に苦手な集団行動。

 

f:id:kusutanet:20180411002857j:plain

 

集団行動が悪いというわけではなく、集団行動が正しいとか、集団行動しか選択肢がないといった考え方、常識というものには拒絶しますが、集団だから発揮できる力もあるわけで、なんでもかんでも、どんな集まりでも集団行動が大事というのではなく、自分が好きで選んだ集団で起こす行動であれば問題なしだと思います。

 

そんな集団行動であれば、自分の力も全力で発揮できるでしょうし、なによりも集団に積極的に参加することになると思います。

 

そんな素敵な集団行動が出来るようにしていきます。

 

では。