くす太net

『くす太』という管理会社に従事するマンション管理コンサルタントの雑記ブログ。書評・日常・マンション管理のことなど。

本のこと

お笑いコンビ<ピース>の又吉直樹さんの「火花」読了~芸人のリアルだろうか~

どうも、くす太です。 台風21号の影響で仕事が爆発的に増え、さらに他の要素も重なったことで業務量が膨張していますが、会社ルールで取得しないといけない休日数が決まっており、今月のスケジュールを考えると今日休まないと段取りが上手くいかないというこ…

朝井リョウさんの「桐島、部活やめるってよ」読了〜学生生活における心の動きが絶妙〜

どうも、くす太です。 ビジネス書や自己啓発本をそれなりに読んでいましたが、なんだか最近、心に動きがないなと感じ、小説などの物語を読みたくなり、さっそく図書館で借りてきました。 やっぱ物語は面白い!! 借りきて本は 朝井リョウさんの「桐島、部活…

【他人が変態と思う行動力は天才の証拠!!】南海キャンディーズの山里亮太さんの『天才はあきらめた』読了~圧倒的な努力量を注力する方法~

どうも、くす太です。南海キャンディーズの山里亮太さんの「天才はあきらめた」を読みました。本書は「天才になりたい」が大幅に加筆修正された上でタイトル変更となったものらしいです。本書では全ての人が圧倒的に努力する為のヒントが隠されています。

【ワーク・アズ・ライフで百姓になる!自分のために、周りのために、世界のために】落合陽一さんの「日本再興戦略」読了。~感想書評レビュー~

どうも、くす太です。現代の魔法使いであり、近未来の百姓である落合陽一さんの「日本再興戦略」を読みました。落合さんといえば最新テクノロジーを駆使したアーティストといったイメージを抱いていますが、とにもかくにもスンゲェ落合さんの思考に触れられ…

【きっと二人を好きになる!】ホームレス小谷さんの自叙伝「笑うホームレス~10キロ太って、嫁もろた~」を読了。(ゴーストライターがキンコン西野さんということは内緒w)

どうも、くす太です。 友人の、のりおん(@NagataToshinori)にホームレス小谷さんから直接購入してもらった、 ホームレス小谷さん(@kotanimakoto)の自叙伝 笑うホームレス ~10キロ太って、嫁もろた~ を読みました。 めちゃくちゃ読みやすい文章で、一気…

【ブログは読んだことがないけれど、行動している人はやっぱり凄い!】きたしょーさんから頂いたあんちゃさんの「アソビくるう人生をきみに。」を読了~感想書評レビュー~

どうも、くす太です。 クソマジメゲスブロガーという強烈な通り名を持つブロガーさん。 その名はあんちゃさん。(@annin_book) 今回の記事では、あんちゃさんの 「アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略」 という本…

2018年も半分が経過しました~ランニング・読書・仕事・地震などについて~

どうも、くす太です。2018年も半分が過ぎました。振り返りはほどほどに、近況を少し書いていきたいと思います。ランニング、仕事、読書、ブログ、地震についてです。

【メンタル本っていうけど、安定のホリエモン節!】堀江貴文さんの「自分のことだけ考える。」を読了~感想書評レビュー~

どうも、くす太です。堀江貴文さんのメンタルコントロールの極意本と題された「自分のことだけ考える。」を読了。読み始めてすぐに感じたことは安定のホリエモン節。堀江さんの本はどれも面白い。

【書評まとめ記事】2018年3月・4月に読んだ本たちを失礼ながら簡単に紹介~残酷すぎる成功法・Remember・かみさまは小学5年生・瞬発力の高め方・極楽飯店~

どうも、くす太です。書評まとめ記事として5冊の本について感想書評レビューを書いています。(残酷すぎる成功法・Remember・かみさまは小学5年生・瞬発力の高め方・極楽飯店)

【超初心者ランナーの挑戦!天候不良などもあって、ほとんど走ることが出来なかった。。。】フルマラソン完走という初期目標は変わらない~2018年3月と4月の状況報告~

どうも、くす太です。超初心者ランナーとして約5カ月が経過しました。正直あまり走ることが出来なかった2018年3月と4月。それでも初期目標であるフルマラソン完走はブレていません。絶対に出走して完走してみせます。

【一番難しいけれど、圧倒的な努力は絶対に必要だ!】見城徹さんの「たった一人の熱狂」読了~感想書評レビュー~

どうも、くす太です。今話題の幻冬舎の代表取締役社長である見城徹さんが書かれた「たった一人の熱狂」を読みました。表紙からも伝わってくる圧倒的なエネルギー。ぜひともご一読下さい。

【ギブ&ギブ&ギブの真意が分かる!】雲 黒斎さんの「あの世に聞いた、この世の仕組み」を読了〜書評感想レビュー〜

どうも、くす太です。 今回読んだ本は、 雲 黒斎さんの 「あの世に聞いた、この世の仕組み」 です。 本書は俗にいうスピリチュアル系に属すると思われますが、精神世界や宗教などの分野とは少し違っており、最近よく見聞きする ギブ・ギブ・ギブ という、こ…

【人生は全て自分の時間。だから仕事の時間も自分の時間】はあちゅうさんの<「自分」を仕事にする生き方>を読了〜感想書評レビュー〜

どうも、くす太です。はあちゅうさんの「自分」を仕事にする生き方、読了。個人を仕事にする、そういったことが当たり前になる時代が間もなく来ます。気付かないだけで、すぐそこまで来ています。時代の波に気付く一冊!

私が観た映画と読んだ本の感想レビュー[2018年の年始休暇]※キングコング-髑髏島の巨神-・ピートと秘密の友達・新しい時代のお金の教科書(山口揚平さん著)

どうも、くす太です。2018年1月の年始休暇に観た映画と読んだ本の感想レビューです。キングコング-髑髏島の巨神-、ピートと秘密の友達、新しい時代のお金の教科書。観たり読んだりする時のご参考にどうぞ。

【がむしゃらも大事だけど、自分にハマる方法を見つけ出そう!】ロザン菅宏文さんの「身の丈にあった勉強法」を読了~感想書評レビュー~

どうも、くす太です。ロザンのボケ担当の菅広文さんが書かれた「身の丈にあった勉強法」を読みました。本書は、子ども時代だけではなく、社会人になってからも感じていた勉強に対する考え方が変わる一冊です。

2017年の流行語大賞と思われる「好きなことを仕事に!」は簡単なことではないけれど、一歩踏み出すことは意外に簡単かもしれない~菅本裕子さん(ゆうこす)の「SNSで夢を叶える」がヒントに!~

どうも、くす太です。SNS界隈や出版業界を見てみると、今年の流行語大賞は「好きなことを仕事に!」ではないでしょうか。でも好きなことを仕事にするのって誰にでも簡単ってわけではありません。でも一歩踏み出すことは簡単だと思います。その思いを記事にし…

キングコング西野亮廣さんの「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」で新時代に心躍る試みの【しるし書店・おとぎ出版】について書いているところ~連載⑤[最終]~

どうも、くす太です。2017年ベストセラーのキングコング西野亮廣さん著・「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」を読んでの連載記事の五つ目として、本書内の好きな部分を元に書いていきたいと思います。今回が連載最終です。

キングコング西野亮廣さんの「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」で目からうろこの【既存業界との戦い方】について書いているところ~連載④~

どうも、くす太です。2017年ベストセラーのキングコング西野亮廣さん著・「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」を読んでの連載記事の四つ目として、本書内の好きな部分を元に書いていきたいと思います。

キングコング西野亮廣さんの「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」で自分に足りない部分の【一歩踏み出す方法】について書いているところ~連載③~

どうも、くす太です。2017年ベストセラーのキングコング西野亮廣さん著・「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」を読んでの連載記事の三つ目として、本書内の好きな部分を元に書いていきたいと思います。

キングコング西野亮廣さんの「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」で好きな部分は【広告させること・口コミ】について書いている部分~連載②~

どうも、くす太です。2017年ベストセラーのキングコング西野亮廣さん著・「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」を読んでの連載記事の二つ目として、本書内の好きな部分を元に書いていきたいと思います。

キングコング西野亮廣さんの「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」で好きな言葉は【努力】について書いている部分~連載①~

どうも、くす太です。2017年ベストセラーの「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」を読んで、キングコング西野亮廣さんの凄さを改めて感じました。そこで、連載記事の一つ目として、本書内の好きな言葉を元に書いていきたいと思います。

【優しい言葉や思いが溢れている。自分を生きよう!】家入一真さんの「なめらかなお金がめぐる社会。あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。」を読了~感想書評レビュー~

どうも、くす太です。クラウドファンディグのCAMPFIREの代表である家入一真さんの「なめらかなお金がめぐる社会。~」、通称なめ金を読了。優しさが溢れる本書を読んで感じたことなどを書いていきます。

【信用経済・評価経済は間違いなくやって来る】山口揚平さんの「なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?」〜これからを幸せに生き抜くための新・資本論~読了。(書評感想レビュー)

どうも、くす太です。信用経済・評価経済が近々やってくる未来ということを最近聞きますが、山口揚平さんの「なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?」〜これからを幸せに生き抜くための新・資本論~でも近未来を感じさせられました。書評記事とな…

【全ての世代にオススメの一冊!お互いを理解して全てを糧にしよう】尾原和啓さんの「モチベーション革命~稼ぐために働きたくない世代の解体書~」を読了〜感想書評レビュー〜

どうも、くす太です。今回読んだ書籍は尾原和啓さんの「モチベーション革命~稼ぐために働きたくない世代の解体書~」。目からウロコの金言が盛りだくさんです。若者世代とその親世代の差が明確に記しており、これからを生きる全てのビジネス本が読むべき良…

【登場人物の心情や風景がしっかりと心に入ってくる小説たち】はあちゅうさんの「通りすがりのあなた」読了。〜感想書評レビュー〜

どうも、くす太です。はあちゅうさんの初めての小説集「通りすがりのあなた」を読みました。これまでビジネス本は読んだことがありましたが、小説になることで、はあちゅうさんの心に染み渡る言葉が際立ち、加えて描写力の素晴らしさを新発見しました。そん…

【経営者志望だけではなく全てのビジネスマンに共通する】岡島悦子さんの「40歳が社長になる日」読了〜感想書評レビュー〜

どうも、くす太です。今回読んだ本は岡島悦子さんの「40歳が社長になる日」。幻冬舎の敏腕編集者である箕輪さんが担当であることから、興味を持ちました。タイトル通りではなく全てのビジネスマンに共通する意識改革や現実問題について的確に表現されている…

【心がほっこり温まる、そんな言葉が詰まった一冊】はあちゅうさんの「言葉を使いこなして人生を変える」読了〜感想書評レビュー〜

どうも、くす太です。 今回ご紹介するのは、 はあちゅうさんの 「言葉を使いこなして人生を変える」 という一冊です。 著者である「はあちゅう」さんを知ったのは、 ネットでよく炎上する人 という内容のネット記事でしたが、実際にどのような人なのかを知っ…

藤原和博さんの『10年後、君に仕事はあるのか?-未来を生きるための「雇われる力-」』読了〜感想書評レビュー〜

どうも、くす太です。藤原和博さんの『10年後、君に仕事はあるのか?-未来を生きるための「雇われる力」-』を読みました。これから確実に訪れる未来、AI×ロボットが日常生活に、仕事場に当たり前にいる状態。その時に人間はどのようなことを仕事にすべきなの…

【物欲に溺れる人たちにオススメの一冊】ひろゆき(西村博之)さんの「無敵の思考-誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21-」読了〜足るを知り、消費から創造へ〜

どうも、くす太です。 最近は何かとキングコング西野亮廣さんから興味が始まっていますが、今回読んだ本は、 ひろゆき(西村博之)さんの 「無敵の思考-誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21-」 です。 エゴサーチTVや堀江貴文さんとの連載が書籍化さ…

【夢や好きなことがないという人にオススメ】角田陽一郎さんの<「好きなことだけやって生きていく」という提案>を読了〜好きが見つかる一冊〜

どうも、くす太です。 今回もまた、 ぶっちぎりの勢いで突き進む キングコング西野亮廣さんがオススメする本 「好きなことだけやって生きていく」という提案 を読みました。 この本で得た最大のもの。 それは 「好きなこと」という概念が変わった というもの…