くす太net

『くす太』という管理会社に従事するマンション管理コンサルタントの雑記ブログ。書評・日常・マンション管理のことなど。

「社員旅行」という名の時間の搾取は許されてはならない!!~言われるがままの社畜ではいたくない・権力に負けずに自分の意思を示す~

どうも、くす太です。

 

私は現在、マンション管理会社に勤めており、分譲マンションのフロント担当をしています。

 

おこがましくもこの会社に勤めている社員として会社を評価すると、給料の上げ幅が非常に小さく、役職者のほぼ全員が無能であることなどを除くと、ノルマも業務上のルールもほとんどなく、ゆるゆるの規則で基本自由に仕事が出来るという環境であり、年間休日も100日を余裕で超えているという、いわゆるホワイト企業なのです。

 

しかしながら、先日、突如、社長の口から

「沖縄に社員旅行へ行きます。強制参加です。」

という意味不明の発言がありました。

f:id:kusutanet:20170526231115j:plain

 

さらに旅行スケジュールなどが随時発表されているのですが、その杜撰な計画を聞けば聞くほど、

気持ち悪い。。。

と思ってしまいます。

 

現在の会社に入社してから10年ほど経過しましたが、これまでは近場への一泊(日帰りも可)や花見など、時間の搾取は比較的少ないものでした。

それが今更。。。

 

この社員旅行というものが強制的に参加させることが出来るものなのか、断る術はないのかなど、一連の出来事に対して感じたこと・調べたことについて書いていきます。

 

 

社員旅行の詳細

突然発表された社員旅行。

行き先は沖縄で2泊3日の旅。

時期は7月2週目という梅雨明け、夏休み前。(単身者にとっては絶好のタイミング)

f:id:kusutanet:20170526231309j:plain

 

集合及び解散の場所は空港。 

 

ここまでの内容であれば特に変なところもない社員旅行です。

 

ただ個人的には、30台半ばの年齢になっている自分と同様に周囲の人たちも同世代もしくは上の世代の人たちと沖縄にメリットは一切なく、会社が強制的に社員の時間を搾取するイベントであり、絶対に参加したくないところです。

 

加えて我が家の子供たちはまだ小さいです。

万が一社員旅行中に何かあった時に動くことが出来ません。自分の両親や奥さんの両親も頼りにくい、頼れない環境の為、家を空けてしまうことが非常に気掛かりです。

 

無計画ともいうべき予定スケジュール

社員旅行発表時に予定スケジュール表も配布されましたが、 

 

【1日目】

飛行機で沖縄へ。

その後、昼食はバーベキュー、夕食はお店。

昼食から夕食までと夕食以降は自由時間。

 

【2日目】

朝食はホテル。

その後は1日自由時間。

 

【3日目】

ホテルで朝食後、移動して昼食を食べた後はまた自由時間。

夕方から飛行機で沖縄を後に。

 

計画性が全くなく、ほとんどが自由時間。

自由時間ばっかりなら会社で行く必要全くないんですけど。

 

社員間の交流も必然性がなければお友達付き合いの人たち以外は普段と変わらずの別行動が目に見えています。

f:id:kusutanet:20170526231455j:plain

 

社員を馬鹿にしている費用面

自由時間ばかりの無計画スケジュールですが、さらに追い討ちをかけて嫌気がさすのが費用面。

強制的に沖縄に連れていった挙句にほとんどが自由時間という状況で、なんと自由時間に発生するお金は全て自己負担という人を馬鹿にしたような 待遇になっています。

 

時間の搾取に加えてお金の搾取。

これを慰安旅行とでも考えているなら、正真正銘のアホが計画したことになります。

 

こんなことにお金をかけるなら夏のボーナスに還元する方が社員は感謝出来ます。

 

残念の一言に尽きます。

f:id:kusutanet:20170526231603j:plain

 

現在の対応状況

日に日に不信感が増大している現状であり、とりあえずもろもろの事情から社員旅行には行けないという返事をしています。

 

人事部に最初に話をした後、社長から指示を受けた同部署の上司から説得はありましたが、こんな横暴に対して分かりましたとは言える気持ちにならない為、現時点では行きますとは言えませんと返事をしています。

 

突然社員旅行だと言い始めたのも、昔は社員旅行で海外に行ったりしていたという企業風土があったらしいですが、その当時の社員は全くおらず、企業風土も体制も変わって安定している今になっての原点回帰。

 

行きたいと言っている社員は1人もいないにも関わらずの現状です。

 

法的な問題は?断る方法は?

そもそも社員旅行というものは強制参加させることが出来るのかという問題ですが、研修ではなく旅行であるならば、有給休暇で休むことが出来そうですが、研修であれば仕事である為、なかなか休むのは難しいようです。

 

また通常営業日であれば勤務日ということで参加はしなければならないようですが、今回の社員旅行はあくまでも慰安旅行の枠を越えていない為、真っ当な理由であれば欠席しても良さそうです。

 

参加の強制についてですが、会社と社員の労務関係がポイントである為、雇用契約において勤務に値する社員旅行であるかで判断することとなり、今回の社員旅行のケースでは、営業日と休業日が合わさっており、完全に慰安旅行でしかないことを考えると、やっぱり欠席することは法的な観点からでは可能であると考えられるのではないでしょうか。

 

譲歩出来る点と出来ない点

百歩譲って時間の搾取を我慢したとしても、沖縄に行ったところで何をするにも、ご飯を食べるにも自己負担になります。

 

さらには勤務時間外である早朝や深夜などの実質的に拘束されることになる為、その部分の費用を貰わないことには納得出来ません。

f:id:kusutanet:20170526232123j:plain

 

時間の搾取に加えてお金の搾取。

社員のことを1つも考えていないとしか思えません。

これは譲歩が絶対に出来ません。

 

まとめ

常日頃から「時間は有限であり、無駄にしてはならない。」と言っている社長が、社員の時間を搾取し、さらにはお金までも搾取同然の動き。

 

周囲の同僚からはまずは1回付き合ってみて、2回目からは実証済みで不要と対抗するなど、1回目は言われるがままに行こうと説得されていますが、誰がどう考えても実証する必要がないレベルで、この時間の搾取は許されるべきではなく、皆が思っていても意志表示をしない会社の状況も最悪であると感じています。

 

家族内で相談してなんとか行けるようにはスケジュール調整は済んでいますが、このまま行けるようになりましたということはメンタル面で出来ない状況です。

 

ましてや行ったとしても、ご飯を食べるのも自費、観光するのも自費、学ぶことも自費。

何から何まで自費であり、尚且つ、自由時間がほとんどという会社でまとまっていく必要の一切ない今回の社員旅行です。

 

最終的には

①「社員旅行に行くけれども、行き先での遊びなどの費用を会社負担」

②「会社への不信感により退職」

③「社畜として文句を言わずに社員旅行へ行く」

の三択になるものと思います。

f:id:kusutanet:20170526232332j:plain

 

結果報告は気が向けば記事にしたいと思います。

(沖縄を満喫している記事がアップされる可能性もあるかもです)

 

では。

 

<PS>

せっかく沖縄に行くのなら子供たちも連れて行きたいものです。

そういう時間にお金も使いたいですし、搾取されるのは納得出来ません。

 

色んな人たちがいます。

会社命令だからと渋々行く人も多いようですが、それでは自分は納得出来ません。

 

どうせ行くのなら無駄な時間にならないようにしたいものです。