くす太net

『くす太』という管理会社に従事するマンション管理コンサルタントの雑記ブログ。書評・日常・マンション管理のことなど。

電力・ガスの自由化〜電力編・選ぶポイントは?〜検討中の方も変更済みの方も是非ご確認を!

どうも、くす太です。

 

 

家庭用の電力の自由化が平成28年4月に開始されて、今月で5ヶ月が経過しました。

また、電力自由化から1年遅れて、平成29年4月には都市ガスの自由化が開始されます。

 

この電力・ガスの自由化により、使用する側では選択肢が増え、各業界としては、これまで地域ごとでのほぼ1社独占といった状態でしたが、地域の垣根を越えて競争が起こり、まだまだハードルは高いと思いますが新規参入も可能となりました。(自由化前からの新規参入や新契約プランなどの報道はありましたが、これからさらに競争が加速するものと思われます。)

 

そこで、ガスの自由化は平成29年4月からとなりますので、電力の自由化に伴う電力会社変更を検討する際のポイントについて書いていきます。(あくまでも私が思うポイントです。)

f:id:kusutanet:20160905221613j:plain

 

 

 

現在の動向について


現在のところ、同じライフラインの業者であるガス系会社がリードしていると先日報道がありました。
具体的には東京ガス大阪ガスがリードしていますが、来年のガス自由化に伴い、電力会社がガス事業に参入してくるのであれば、結局のところは均衡するような状況が予想されます。

 

 

主要な電力会社などについて

地域によって選択可能な電力会社が異なりますので、今回は関西に限った内容になりますが、

など、約20社の中から選択することが出来るそうです。

また、各電力会社によって電気料金プランが異なり、その種類も数多くありますので、使用する側としましては、電力会社の選択と電気料金プランの選択が必要となります。(選択数が多すぎて混乱しそうです。)

 

 

電力会社の変更検討時の一般論ポイント

 

当然、電力会社や電気料金プランを選択する際に重要なのは、変更することで使用者側にいかにメリットがあるか、ということが重要となります。

真っ先に浮かぶメリットとしては、

単純に毎月の電気料金が安くなる!!

ということだと思います。
様々な会社が参入してきている中で、どの会社も安くなりますよ~、と宣伝しています。

 

 

電力会社の変更検討時に私が思う一番重要なポイント

 

しかしながら、電力会社を変更する中で私が一番重要だと思うポイントは、毎月の電気料金が安くなる、他のランニングコスト(ガス料金や携帯電話料金など)と合わせて安くなるなど、すごく重要であることには間違いないのですが、それよりも、電力自由化が始まってからまだ5ヶ月。

これから新しく参入してくる会社もあれば、新しいエネルギーが開発されたり、発電方法が開発されたりすることで、今以上のメリットが使用者側にもたらされることが予想されます。

※主要な電力会社以外にも「イーレックス・スパーク・マーケティング」というようなところも参入してきています。(必ず詳細内容を吟味頂き、ご自身でご判断下さい。)

 

 


そのことを考慮した場合、目先の料金だけではなく、よりメリットのあるものが出て来た時に乗り換えることが出来るかが重要になると考えます。

f:id:kusutanet:20160905222808j:plain


具体的には、電力会社との契約期間・期間満了時の自動更新の詳細・契約期間中の解約条件などなど、乗り換える時にどのようなことが想定されるか、使用者側にとってはデメリットと捉えることも出来ます。
長期間の契約であったり、更新時の確認がない自動更新であったり、中途解約時には多額の解約料金が発生したりなど、この点について事前に注意しておくべきであると考えます。

電力会社の変更を検討されている方は必ずこの契約詳細及び解約条件などをご確認して頂き、すでに電力会社を変更されている方も、自分はもう関係ないからと判断せずに、現在の契約内容を十分に把握しておくことをお勧めします。
契約内容に関わらず、知っている・知っていない、このどちらに属するかで、今の世の中、自分が受けることの出来るメリット・回避出来るはずのデメリットに対しての影響力が変わってきてしまいます。調べることもインターネットが使えれば情報は数多く発信されており、簡単に入手することが出来ます。

今回の記事では、電力会社を変更する際の注意点について書きました。
分譲マンションでの電気契約、電力会社の変更などについては後日記事にしたいと思います。

 

 


では。


<PS>

新エネルギーが開発され、それがもっと一般的に普及することで、日本社会のエネルギー事業やエネルギー事情が改革されることと思います。

広大な敷地を持つアメリカや中国などの大国には、今ある・今考えられる資源やエネルギーだけでは敵いません。

島国だからこそ出来ることがあると思いますし、日本人という人種はそれに辿り着くことが出来ると思います。

日本が、日本人が再び世界で注目されますように💫(日本人最尊重主義者とかそういうのではないので誤解のないようにお願いします。)