くす太net

『くす太』という管理会社に従事するマンション管理コンサルタントの雑記ブログ。書評・日常・マンション管理のことなど。

堀江貴文さんの「99%の会社はいらない」を読了〜感想書評レビュー〜

どうも、くす太です。

 

毎度のことながら堀江さんの本はスラスラと読み進められ、この本もあっという間に読み終わりました。

基本的な主張は他の本と同じに感じますが、違った角度から主張している内容で読み飽きはしませんでした。

 

本書籍中にある様々な格言に今回も魅了されました。

<自分が好きなことやハマれるものを探してとことん没頭・仕事は遊びの延長線上にある、最大の娯楽・好きなことを仕事にする為のツール・失敗は当たり前・継続し真似して改造・色んな本が出版されているが結局はみんな実践していない、など>

※自分なりに言葉を変えています💦

 

上記の言葉は一部でしかないですが、その中でも、動画が全盛である現状で、それでもやっぱり「テキストには強みがある」・留守伝言のテキスト変換サービスが出てきたことが書かれていました。

正直自分が何か事業を行おうと考えた時に、今は動画配信には自信が全くもてませんが、テキストであれば対抗する術があるのではないかと思っています。このブログも始めたばかりですが、試行錯誤を重ねて継続して進めていきます。

 

また堀江さんが取り組まれている<堀江貴文イノベーション大学校>(HIU)について、世の中をもっと楽しくしたい・面白くしたいと本書籍のような情報を発信している堀江さんですが、実際の教育構想もあり、尚且つ事業展開している。この取り組みから今までと違った日本人が育って、落ち込んでいる日本が変わっていくように感じます。ここには加入していませんが、他人事・蚊帳の外にいるのではなく、変わり行く日本で最良になる為に行動に移して変わります。いろいろ行動すると周りから嫌われることもあると思いますが、本書籍にもあるようにそれは仕方がないこと、好きになってくれる人もいるということを忘れずに行動していきます。

堀江さんの本はどれも本当にオススメです。やる気が湧いてきますので、ぜひ↗️